ネクストワールド・サミット

トップページ > ネクストワールド・サミットとは?

ネクストワールド・サミットとは?

rinen.png

人材育成の実践研修

R0010953.JPGネクストワールドサミットは、『会社の成長は、従業員一人ひとりの成長にある』『社員が成長できる会社を創りたい』と強く願う企業が集まり、自社内ではなく、他社の人たちと共に研修する場、人材育成の実践研修の場として2012年に葬儀業界から立ち上がりました。

この研修によって、参加した全ての企業が圧倒的な成果を出したことから、
より高い成果を求めて、また、他業種からのご要望を受け、2013年より業界の枠を外し、異業種間で学び合う研修の場として新たなスタートを切りました。

さらにこのネクストワールド・サミットは、『明治大学サービス創新研究所』との共同研究の対象素材として研究されるなど、多くの注目を集めています。

ネクサミ式マネジメント

R0011649.JPG勉強会の目的は人財育成による、企業における経営力向上(売上や利益の向上)と社員満足度(EC)の向上。
企業の売上利益の向上には、サービス力の向上が必要です。
サービス力向上の為には、そのサービス生み出す人の育成が必要です。
人の育成とは、社員一人一人が自発的に活動すること(自発力の向上)です。
その為に、全国規模で多種多様な業種と共に、人材育成に取り組みます。

そのための仕組みが、ネクサミ式マネジメントになります。

ネクサミ式マネジメントでは、PDCA(目標設定⇒目標磨き⇒巻き込み⇒追い込み⇒振り割り)のサイクル活動を実践します。

ネクサミ参加者に対して定期開催される勉強会では、プレゼンテーションとファシリテーションの技術を学び、そして、実際の活動の成果発表の場としてご利用頂きます。

これは単に、スタッフ個々のスキルアップだけではありません。

「会社を強くしたい」「売上利益を上げたい」「会社満足度を上げたい」「頑張っている社員を表彰したい」という会社の変革にもつながり、また、「会社に認められたい」「業務に誇りを持ちたい」「本気になりたい」「もっと成長したい」というスタッフの変革にもつながります。

この両輪を同時に求めていくことが、企業が永続発展に繋がる重要な要素と考えています。

大きな成長

ネクサミ勉強会は、様々な業種業態で働く、異業種の中で、自分と同じ立場・境遇の人たちがお互いに学び合い、高め合う研修会を1年間を通して開催されます。

一般的な社内研修プログラムとの違い

●会社で研修はやっているけど、なかなか業績に繋がらない
●社内研修では、持続するモチベーションに繋がらない
●社内の研修に、限界を感じている
●研修は高額で、取り入れにくい・・・など
研修に対して、様々な疑問や不安を持っている方は少なくありません。

ネクストワールド・サミットでは、自分たちで高い高い目標を立て、その達成に向かう方法を学ぶ勉強会を通じ(詳しくは「ネクサミでは何を学の?」参照)、その結果として、2012年生は、

1(1).JPG●前年同月比の165%
●顧客満足度40%→100%
●売り上げ前年度比、210%、3年前比300%
●新規会員獲得数、前年比400%
●社内ES値20%→80%!・・・等々

たった半年間の研修において、参加した35チーム、全てのチームにおいて、大きな成長が見られました。

また、もう一つの大きな特徴は、
このネクサミ研修の3月~9月の7ヶ月間行われる研修期間中、どの会場に、何回参加しても、社員の方が何人参加しても、30万円の参加費用のみでOKということです。

一般的な社内研修の場合、参加される方の頭数で計算されることも多く、また回数なども決まっていますので、ネクサミ研修は、大変お得な研修プログラムです。

御社のある地域だけでなく、日本各地の会場で、異なる業界の仲間と学び合うことも、御社の強みを知る上でも大変に大きな刺激に繋がります。

成長を促進する充実したサポート体制

book_s.pngこのネクサミの各地で開催される勉強会を進行するのは、(株)サードステージグループ代表の森憲一氏が提唱する、「ドラマティック★マネジメント理論」の中にある『内発的動機付け』のメソッド・テクニックによって、参加した企業・チームの目標達成やその先の大きな成果へと繋げています。

また、年末に研修の総仕上げとして、最終選考に選ばれたチームによる表彰式が行われ、その審査委員団として、阪井和男教授(明治大学)ほか、新城洋一氏(ホテル・ザ・マンハッタン創業者)、遠藤功氏(株・ローランドベルガー会長)、伊藤裕太氏(株・フロンティアーズ代表取締役社長)と言った、ビジネス・サービスのプロフェッショナルたちが、このネクストワールド・サミットを大きくサポートしていきます。

明治大学サービス創新研究所と共同研究

ネクサミの勉強会において、そのスタートの目標設定から、目標達成、振返りに至るまでのすべての過程を、「明治大学サービス創新研究所」の全面協力を得て、企業の職場における労働環境づくりなどについて共同研究を進めています。

「ネクサミの5つの特徴」はこちらLinkIcon

ネクストワールド・サミット事業計画書

ネクストワールド・サミットの流れ

第4回ネクストワールド・サミットは、2015年12月に開催されます。
このサミットにご参加され、成果発表や表彰などを行う当日のカンファレンスまでの流れについてご紹介します。


pic_apply.jpgまず、このサイトにて、ネクストワールド・サミットへの参加登録を済ませます。ネクストワールド・サミット参加企業に対しては、カンファレンス当日までの間、複数回の勉強会が開催され、そこでマネジメントについての知識の習得やロールプレイングなどを通じて、スキル向上を行っていきます。




参加企業・チームは、自社の業務(あるいは業界全体)に関連する「目標」設定を行います。この目標に向けて、必要な知識やスキルを習得して行きます。




企業・チームで決めた「目標」を達成するまでの具体的なアクションプランを、用意されたエントリーシートに書き込み、それを担当トレーナーに提出します。




pic_benkyokai.jpg決められた活動期間中、その「目標」にむけての具体的な活動を行います。※参加期間中は、ネクストワールド・サミット実行委員会によって選出される各地域のリーダー達によって献身的なサポートが受けられます。




日々の活動進捗を記録し、毎月、本部に提出。参加企業・チーム同士でも共有していきます。これまでの活動レポートはこちら




活動期間終了時、提出された活動記録をもとに審査が行われます。(各地域での絞り込み→書類審査)審査員は、実際のチーム視察も行い、最終審査に反映させて行きます。




最終選考に残ったチームは、大会当日にステージにて、最終プレゼンテーションを行います。プレゼン内容は、これまでの活動期間で達成した成果と、その活動中の具体的なプロセスについて発表します。
※プレゼン内容に関するアドバイスや紹介映像などは、本部にて全面的かつ徹底的にバックアップ&ブラッシュアップなどのサポートを行います。

【審査委員及び、審査基準について】
審査員は、サービス及びマネジメントに関しての著名なプロフェッショナルたちによる審査委員会を結成し、壇上チームの選出、大会時の優勝チームの審査にあたって頂きます。

審査の基準は、各々に掲げた目標の「成果」はもちろん、その目標を達成するまでの「プロセス」も対象となります。最終審査の大会では、会場の参加者の投票も行われます。

会場の参加者は業界のみならず、様々な業界から集まります。究極のサービス業である葬儀業界に、変革を起こしたチームへの注目度は 大変高いものになるでしょう。



大会当日、最終選考チームの中から1チームが『優勝チーム』として選ばれます。審査は、会場投票及び、審査員会議にて決定します。中間発表会・最終審査の評価も考慮されます。
優勝チームには、壇上にて表彰され、会場にいる全ての方からの祝福を受けます。

bellow.png
spacer5.png
bnr_result.png
spacer5.png
bellow.png
spacer5.png

spacer5.png
次回のネクストワール・サミット参加社、また参加希望社向けの勉強会を
開催致します。年明けから約一年をかけて、ネクストワールド・サミットに
向けてマネジメント環境の改善を目指して活動をしていきます。

ネクストワールド・サミットへの参加申込はこちらから
spacer5.png
bellow.png
spacer5.png

spacer5.png
正式に、ネクストワールド・サミットに参加登録をされた企業・団体を
中心に、発表・表彰式に向けての勉強会が定期開催されます。会社や組織・
チーム、そして、働くすべての人の成長を一年を通じて目指します。

【過去のネクサミ参加企業の成果(例)】

 ◆売上げ:昨年同月比192%
 ◆お客様相談件数:昨年対比189%
 ◆営業利益:過去最高の157%
 ◆CSアンケート:昨年対比150%、回収率250%+売上げ昨年対比113%
 ◆離職率:昨年対比51%減、保険209%

 ■売上げ:昨年対比108.2%+経常利益:▲1,000,000→▲1,940,000
 ■売上げ:昨年対比300%+店舗数350%
 ■採用人数:3年前比700%
 ■顧客満足度:創業以来45% 平均→95%

 ●6ヶ月間で過去最高の4倍の業績アップ
 ●顧客満足度調査64点→半年間で98点にアップ(平均値も90点)
 ●従業員満足度50%以下→90%に改善
 ●前年同月比165%の施工件数
 ●顧客満足度調査40%→創業以来初の100点満点を獲得
 ●売上前年度比210% 3年前比300%達成

◆印は、第2回ネクサミにおいて最終プレゼンチームに選ばれた5チームの成果です。
■印は、壇上チーム以外の成果の一部です。
●は第1回ネクサミに参加されたチームの成果の一部です。

これらの成果は、ネクサミに参加してからわずか半年間で達成した成果です。

御社においても驚異的な目標を達成する組織づくり・環境づくりをネクサミで実現します。

お問い合わせはこちらをクリック

姓: 名:
メールアドレス:

ネクストワールド・サミット参加社登録ネクストワールド・サミット参加社登録
ネクストワールド・サミット参加社登録ネクストワールド・サミット参加社登録
ネクストワールド・サミット参加社登録ネクストワールド・サミット参加社登録
ネクストワールド・サミット参加社一覧ネクストワールド・サミット参加社一覧
ネクストワールド・サミット参加社登録ネクストワールド・サミット参加社登録
ネクストワールド・サミット参加社登録ネクストワールド・サミット参加社登録
ネクストワールド・サミットよくある質問ネクストワールド・サミットよくある質問
スポンサー企業スポンサー企業
イベントカレンダーイベントカレンダー

スポンサー企業スポンサー企業